読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

方向音痴にまにあわない

思ったこと、映画、音楽の事なんかを書いていこうと思います

しまなみ海道の続き

無事愛媛に上陸し、今治を目指します。

 

多々羅大橋を渡るとサイクリストの聖地なるものがあります。

よくわからん石碑とかわいいサイクルラックがあります。

そんなわけで記念写真。

 

f:id:lette_dub:20160410203515j:plain

f:id:lette_dub:20160410203530j:plain

f:id:lette_dub:20160410203537j:plain

 

サイクリストの聖地別れを告げ進むと大三島橋が見えてきます。

 

f:id:lette_dub:20160410203954j:plain

これまでの橋に比べて、小ぶりな橋。

しかし、素晴らしいのは自転車動が広く取られているところ。

こんな感じでとっても走りやすい。

f:id:lette_dub:20160410204045j:plain

 

この後、伯方島を軽く走り、次の橋伯方・大島大橋渡ります。

これまでに比べなんだか個性のない橋ですがいいんです。大きけりゃ。

f:id:lette_dub:20160410204418j:plain

 

そんなわけで上陸した大島ですが、アップダウンがります。

橋に上がる坂道以外はフラットだと思ってたら、痛い目にあいます。終盤の上りはきつかった。

しまなみのヒルクライムの定番、亀老山を登る気はゼロになりました。

そんなわけで、ブルーラインだけを頼りに進みます。

 

そして、見えてきた最後の橋、来島海峡大橋

f:id:lette_dub:20160410205212j:plain

 

とにかく巨大。しまなみ海道で最大の橋で、スケールが他の橋とは一段階違います。

ぐるっとカーブしてるのが歩行者・自転車専用道。

なんせ、巨大すぎで全貌を写真に取るのは不可能。

f:id:lette_dub:20160410205652j:plain

 

全長4km、高さ65mという橋を渡ります。正直、恐怖を感じるほどの高さです。

高所恐怖症の人は無理をしないほうがいいです。頑張って半分まで行っても、あと2kmも進まないといけないから。デカすぎるせいか、軽くアップダウンしてたりもします。

これを歩い渡るのは大変そうだ。

 

f:id:lette_dub:20160410210118j:plain

 

渡りきったさきは愛媛。

そして、今治に向かいます。

この辺になるとウィニングラン気分で自転車を漕ぐことができます。

 

初めてのしまなみ海道、来てホントに良かったです。

大きな橋を渡るだけでテンションが上ります。そして、サイクリストに優しい道と色々な施設。世界一とも言われるサイクリングロードを堪能してきました。