読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

方向音痴にまにあわない

思ったこと、映画、音楽の事なんかを書いていこうと思います

Amazonプライムがやばい

タイトル通り。

Amazonプライムがやばい。

そんなことお前に言われるまでもねえよ、と思った人も多いと思う。

 

お急ぎ便や日時指定ができるだけじゃない。

見放題のプライム・ビデオでは今ならガンダムシリーズの大半が見放題だったり、有名所の海外ドラマも結構揃ってたりする。

AKB系の動画が多いのも特徴。

意外とプライム・ビデオでしか見られない物もあったりする。

僕も海外ドラマの傑作「ファーゴ」を見たのもプライム・ビデオ。

huluとかNetflixとかで1000円も出せねえよ、と思ってる人はAmazonのプライム・ビデオでも結構満足できるかもしれない。

 

でも、今日びっくりしたのはプライム・ミュージック。

これも100万曲ぐらいが聴き放題だけど、結構充実している。

僕が好きなレゲエもそれなりにある。

ボブ・マーリースカタライツなんかもあったし、リー・ペリーの頭が一番やばいことになってた頃の傑作“return of the supper ape"があったり。


Lee Perry & The Upsetters - Return of the Super Ape - Album

でも一番驚いたのは一生聴くことはできないだろうなと思ってたPrince Lincoln Thompsonの"HUMANITY"があったこと。何年か前でも数万円のプレミヤがついてた作品だ。


PRINCE LINCOLN & THE ROYAL RASSES "HUMANITY"

 

プライム・ミュージックも邦楽・洋楽問わず有名所は結構聴ける。

 

もう、プライム・ビデオとプライム・ミュージックだけで満足度は高い。しかも、年間3900円とかコスパ良すぎ。だって、月単位でいえば400円以下だから。

 

でも唯一の不満は、話題の海外ドラマ『高い城の男』を日本だけで配信してくれない所。

世界二次大戦で日本とドイツが勝利し、アメリカをこの2カ国で分割統治しているというフィリップ・K・ディックの小説のドラマ版だけど、評判のいいこのドラマを日本では見ることができない。まあ、日本サイドが悪役になってたり、アキヒトさんの扱いが右翼を怒らせそうとかが理由なんだろうけど、フィクションなんだからいいじゃん。

いつまでたってもAmazonじゃやってくれないで、Netflixあたりでやってくれないかな。


The Man in the High Castle Season 1 - Official Comic-Con Trailer | Amazon Video